BPAC Bowling Proprietors Association of Chiba

ホーム > クラブ・リーグ紹介 > 富津スターレーン スマイルリーグ

クラブ・リーグ紹介 Bowling Club

各加盟センターのクラブやリーグを毎月ご紹介していきます。リーグとは登録したメンバーが毎週同じ曜日・時間に集まって対戦をするものです。各センターや各リーグによって、参加人数や対戦方法など、多種多様な楽しみ方もあり、クラブ・リーグを通じて性別や年齢の枠を超えて参加者全員で楽しめる集まりです。

第2回:富津スターレーン スマイルリーグ

富津スターレーン スマイルリーグ

今回はリーグのご紹介をする前に、「LTB」の説明をしましょう。読者の中に「LTB」という言葉を聞いたことのある方はいらっしゃるでしょうか?”Learn To Bowl”の頭文字をとった言葉で直訳すると「ボウリングを学ぼう」という意味になりますが、各センターやプロボウラーが行う「ボウラー育成プログラム」のことを指しています。つまり、初心者の方にボウリングを学んでいただき、ボウリングの楽しさを知ってもらう初心者教室のことです。

今回ご紹介する富津スターレーンの「スマイルリーグ」は、この「LTB」の卒業生がメンバーのリーグです。2007年に戸村京子プロが富津スターレーンで行っていたLTBのカリキュラムを終了した卒業生グループが、その後もボウリングを続けるため、毎週土曜日13:30に集まって3ゲームの対戦を行っています。7月15日現在15名が参加しています。

メンバーの年齢層は20代~70代と幅広いですが、みなさんとても若々しく元気があり、LTB受講時からみなさんの「笑顔」が輝いていたことからこのリーグ名が付きました。

3人一組のトリオ戦でリーグの対戦を行っていますが、個人のアベレージのバランスを重視してチームは組まれており、みなさん仲良く団結しています。ある20代男性参加者は「みんな優しくて、楽しく・仲良くボウリングを楽しんでいます」と話し、リーグの楽しさに夢中のようす。

スマイルリーグは2007年10月のスタートから約4年が経過し、「元」初心者だった参加者たちは今ではアベレージ155~160の中級レベルに上達しています。かといって、無理して練習量を増やしているわけではなく、週1回このリーグだけで投げている方がほとんど。「継続は力なり」のよい証明となっています。

また、このリーグの特徴の一つは、毎月最終土曜日のみ戸村京子プロのレッスンが付くことです。戸村京子プロは公認A級インストラクターライセンスを持つ、全国でも数少ないプロの一人で、シニア層や初心者のティーチングを得意としていて、LTBの卒業生たちに対しても、こうして毎月上達ぶりをチェックしにきてくれます。その成果もあって、参加者のアベレージが上昇しているようです。

リーグセクレタリーの町田課長は「LTB卒業生に限らずレベルに合わせて参加可能なので、興味のある方は私や戸村プロに気軽に声をかけて下さい」と話します。リーグ途中からの参加でも対応してくれるので相談してみてはいかがでしょうか?

  • 20代~70代まで。チームワークは抜群!
  • リズムが大事!

リーグデータ

スマイルリーグ
曜日・時間
毎週土曜日 13:30スタート
ゲーム数
3ゲーム
対戦
トリオ戦(3人チーム)
エントリーフィー
1500円/人
参加資格
LTB(初心者教室)卒業生
リーグアベレージ
155~160
リーグセクレタリー
町田崇

センターデータ

富津スターレーン
  • 293-0001 富津市大堀1750
  • TEL:0439-87-2371 FAX:0439-87-7147
  • レーン:合成 30L
  • メンテマシン:ツインスター
  •  
  •  
  •  
クラブ紹介 Bowling Club